朧気。 九州旅行レポですよ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州旅行レポですよ 

時間偽装して旅行レポ開始♪
写真多いので、追記にて↓
2010年8月6日 午後10時

自宅出発
目指すは福岡県!
生憎の大阪府は大雨注意報が...


帝「旅行ワクワク♪」
帝「急に雨が降り出したわね~・・・」

愛車の車内より撮影
ブレた...orz

大雨が降る最中、兵庫県に差し掛かった頃兵庫県だけは大雨ではなかった。
降ってたのは泉州だけだそうな・・・。
兵庫県を経過した頃には既に12時を回っていました。



にゃてんし「管理人さん、写真撮るの下手ですね」
にゃてんし「もうちょっと撮影するのに工夫して下さいよ、管理人さん」

俺「やかましいわ!!」

兵庫県の夜景を撮りたかったのに、弟の座っていた座席の方が夜景が素晴らしかった...
俺が座っていた側はマンションばっかりだったw
その後岡山県吉備のドライブインでトイレ休憩挟んで、再び出発。



日付が変わって、8月7日深夜5時25分


大阪から約6時間弱、ようやく山口県壇ノ浦ドライブインに到着。
明け方の下関関門海峡が素晴らしかったので、父が車で爆睡している間に撮影。


蒼龍「明け方の景色はまた違うなぁ・・・」
蒼龍「おお~、寝てる間にもう山口県か。所で山口県って何が有名?」

俺「下関関門海峡・壇ノ浦源平古戦場」


帝「あ、もう朝?」
帝「早いわね~、写真撮ってる間に朝方よ」


下関・関門海峡
早朝8時、そろそろ夜が明けてきました。
ドライブインの洗面所で歯を磨いた後朝食(管理人特製巨大おにぎり)を食べて再び福岡県目指して出発。



午前10時、福岡県到着。
最初に訪れたのは、福岡城跡地。


福岡城跡地
石垣が多かったけど、城らしい造りの場所もありました。
ここら辺だけお城って感じがするw



にゃてんし「天守閣跡地の場所は絶景ですねー」
天守閣跡地の場所にやって来ました。
此処から、福岡市が一望出来ますよ。


にゃてんし「ぜっけー、ぜっけー」

俺「お前は石川五右衛門か!?」

福岡市一望(※福岡城天守閣から)
すごい、本当に絶景だ!
九州地方も悪くないw



午後1時、お隣佐賀県まで車を走らせて昼食タイム。
だが、管理人の鞄に侵入者が・・・


にゃんぱいあ「イカがいっぱいにゃー」
にゃんぱいあ「管理人さん、此処はイカが有名なのにゃ?」

ああそうだよ・・・って・・・何でお前がおんねん!!!!留守番してたんちゃうんかい?!!」

にゃんぱいあ「にゃてんしさんが一緒に旅行行きませんかって誘ってくれたから、こっそり着いて来たんだにゃ」

俺「もう・・・好きにしてくれ・・・」

生簀のイカさん
佐賀県のとある漁港の近くでは、捌きたての新鮮なイカが美味しいらしい。
父は以前、出張で此処の付近のお店でイカを食べたんだとか・・・。
しかしイキのいいイカがいっぱい...



にゃんぱいあ「雲丹もいるにゃ」
雲丹もいました。
しかし高そうな・・・



巨大生簀
ついでに此処のお店、過去に「元祖でぶや」の石塚さんや松岡修造さんも来店した事のある店だと発覚。


イカの刺身
4人前のイカ刺身定食。
あきんどで見るイカと違って、スケスケや~w(゜0゜)w
マジうまそす(*゜ω゜)
因みにイカは生きていました。

睡骨が捌いたのか←


イカシュウマイ
イカ刺し定食に付いて来たシュウマイです。
管理人がポン酢で美味しく頂きました。



イカ天麩羅
先程のイカくんのゲソです。
食べ終えた後は刺身か天麩羅にしてくれるという事で、天麩羅にしてもらったそうな。
管理人は天汁で頂きました♪



寒天のデザート
イカ刺し定食に付いて来た寒天のデザート。
きな粉と合っていて美味しゅうございました。



にゃんぱいあ「お腹いっぱいにゃ」
にゃんぱいあ「イカも悪くなかったにゃ」

にゃんぱいあご満悦w
さぁ次は太宰府天満宮だ。



午後3時、太宰府天満宮へ観光。

帝「は~い、此処が太宰府天満宮よ~」
帝「太宰府天満宮へ到着~♪」

此処は学生さんの観光客が多かった。
だって、学問の神様が奉られているんですから。
因みに此処で御神籤を引いた俺の運は-------末吉。


帝「喫茶店は涼しい~」
もち吉でソフトクリーム(バニラ味のみ)100円だったので、中で食べて行った。
ソフトクリーム食った後お茶を6杯おかわりした←



午後5時25分、予約していたホテル「花景色」に到着。

にゃんぱいあ「ホテル到着にゃ~」
父曰く、此処が一番安かったとか。
因みに5人で59800円!
一人18000円です



蒼龍「悪くねェ宿だな」
蒼龍「おお、川が見える」

和風のお座敷5人部屋です。
備え付けのTVは地デジのプラズマだったwww
しかし電話はダイヤル式~



にゃてんし「悪くありませんね」
お部屋にあったお茶菓子が妙に美味かった件について

にゃてんし「庶民の旅館も捨てたもんじゃないですね」

俺「お前が言うな」

食事は6時30分らしいので、その間に部屋のシャワー室でシャワー浴びた。
普通に温泉入れば良かったな~と後悔...



午後6時30分、夕食

夕食は全て海鮮メニュー尽くし。
前菜のお刺身から、鮑・伊勢海老・蟹といった海の幸がw



前菜・お刺身
刺身~
鮪の後ろには俺の大好きなハマチが・・・w



にゃてんし「美味しそうですね、ふふふ・・・」
にゃてんし「管理人さん、あなたの好物のハマチは私がいただきますよ。うふふふ・・・」

俺「だーーーーっ!!!それはダメだーーーーーーーーー!!!」


蟹・・・の脚
蟹の脚です
管理人はそのままで頂きました



鮑~
鮑は目の前でお店の方が焼いていたw
因みに味付けは醤油のみ



伊勢海老のグラタン+シーフードサラダ
伊勢海老のグラタンとシーフードサラダ
これが美味しかったと思うw



鮎の塩焼き
鮎の塩焼き
いちいち尻尾を取るのが面倒なので、尻尾から喰らい付いてやったwww
♀の管理人なのに、野蛮でゴメンよw



お吸い物
鯛の粗が入ったお吸い物
出汁がよく出ていて美味しかった
(クーラー効き過ぎて丁度いい温度差だったw)



茶碗蒸し
茶碗蒸し
管理人はこの時点で茶碗蒸しなるものを初めて食べた



デザート(フルーツ盛合せ)
〆のデザート(スイカ・オレンジ・パインナップル)
西瓜なんて、かれこれ10年ぶりな気がするよ...(←根っからのメロン派な俺)
小学校2年生くらいだと思う



午後7時25分、カラオケの予約

カラオケの予約が出来るそうなので、父に頼んでカラオケを予約してもらった。
歌えるのは1時間だけで、一端部屋に戻って帝を連れてきた。
ついでに歌ったのは俺とT仔の二人だけで、弟は付き添いで勉強しに行くとか。
父のそばでガミガミ怒鳴られながら勉強したくないのが理由らしい


帝「さ~て、何歌おうかな~?」
殆ど前回のしゅーきょー旅行同様、犬神のダミ声で歌を歌った。
だけど、ポケットビスケッツの「パワー」で声枯れて、声出なくなった...orz



午後8時45分、部屋に戻って就寝。
--------だが、隣で父と弟がアイスくっちゃくっちゃ食べる音がうるさかったので寝る時間が遅くなってしまった



翌日8月8日、早朝6時30分

今日は我が家に帰宅する日で、荷物整理を済ませる。
朝方の景色がまたいいので、撮影。
朝食は8時から

旅館からの景色


午前8時、朝食の為食堂に向かう。

朝食はこれまた豪華な和食でした。
美味しそうだ

ホテルの朝食
朝食食べてる時にNHKで古川登志夫さんがナレーションしてる番組やってて、思わず心の中で「蘭丸タソ!!!!」と叫んでしまったww


蒼龍「食いすぎ!管理人」
蒼龍「旅館の飯って美味いけど、管理人食い過ぎだぞ」

俺「うるさい!こういう所のご飯は箸がよく進むのだ」

旅館の味噌汁とご飯美味し過ぎたww
ご飯は3杯もおかわりしちゃったよ←


部屋に戻るときエレベーターでなく階段使って戻った。
その際、自販機でバナナ・オ・レ発見!!
思わず買ってしまったw


蒼龍「わーい!バナナだバナナだーーー」
蒼龍「おい管理人、メロンアイス売店で売ってたろ?何故買わなかった」

俺「だって、コンビにより100円高かったから代わりにジュースにしたの。お前もバナナ好きでしょ?」

蒼龍「まぁそうだけどよ・・・」


午前9時、帰る用意を済ませて、ホテルを離れる。向かう先は壇ノ浦古戦場。

さて、次なる目的地はT仔の行きたがってた壇ノ浦であります。
だけど父はもう一箇所、目的地を追加した。
それは、松陰神社。
これまた学問で有名な場所である。



午前11時、壇ノ浦に到着。

蒼龍「写真より男前だなー、義経」
蒼龍「義経紀って、タッキーの大河ドラマだよな」

蒼龍の後ろに見えますのが、源義経像。
像は以前からあるそうですが、どうもタッキーに似てる気がしてなりませんw



源義経像
義経さんぅp
平家はどうでもいいや←



滝沢秀明(タッキー)の手形
源義経を演じたタッキーの記念手形。
タッキーと俺の手の大きさは、ほぼ一緒だったw



蒼龍「二度目の関門海峡」
この日の山口県は強風注意報でした。
飛ばされるなよ、バカ息子



蒼龍「俺って海が似合うと思わね?」
蒼龍「管理人管理人、俺って海が似合う男だよな?」

俺「何黄昏てんだ」


午後1時、松田松陰神社に到着。

蒼龍「松田ナントカだぞー」
これまた太宰府天満宮に継ぐ学問で有名な神社。
山口の方は松田松陰を「松陰先生」と敬愛しているそうだ。



蒼龍「松田松陰先生の屋敷だぜー」
松陰先生のお屋敷。


午前2時、昼食のためドライブインへ。

食堂が妙に空いてるな~と思ったら、お昼終了間近だったw
それでもお店の方は5人分の昼食を作って下さった。


にゃてんし「また海の幸ですか・・・」
管理人が頼んだのは、海鮮丼定食。
山葵をちゃんと混ぜていなかったので、3回くらい大当たりになったw
ついでに贅沢をした代理として、翌日の今日田舎に飯炊き女として連行される罪が・・・

最悪だ...orz
田舎から大阪に戻って来たらオヤジを袋叩きにしてくれる←



にゃてんし「美味しかったですか?」
何とか山葵を切り抜けて、海鮮丼を食べ切った。
さて、食後のデザートにアイス食うか←



にゃてんし「懲りませんねェ・・・」
2度目のソフトクリーーーーームッッッ!!!!

にゃてんし「体重増えても知りませんよ・・・?」


最後は荻城下町跡見て帰る。


帝「埴輪がいっぱい・・・」
帝「管理人さん、壁に埴輪がいっぱいあるわ!!!」

俺「それは焼き物工房のオブジェでしょ?珍しいので撮っておく」


帝「何か素敵な門構えね。一枚撮ってくれる?」
城下町跡地ってワリに他にいい風景がなかったので、一番良かったこの場所を撮影。
本日の旅行終了、お疲れ様でした。
次は田舎紀行ですよ
スポンサーサイト
戦国BASARA弐 宮島銘菓「もみじ饅頭」 | HOME | たっだいま~~~\(´∀`)/

COMMENT

兄君、『佐賀県』と『滋賀県』の表示が違いますよ…。
あと、義経紀の表示も違います…。
正しくは、『記』の漢字が正解ですよ…。←(結構しつこいww)
2010/08/09(月) 23:09:21 | URL | 蹄孤 #- [ Edit ]

COMMENT FORM


TO SECRET
 
| HOME |
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

プロフィール

朧幻龍

Author:朧幻龍
京都に強い憧れを持つ大阪在住の変態女人絵師
蒼龍ファミリーと安倍四兄姉の生みの親

リアルとブログでは性格が真逆
映画GS美神の蘭丸に対して異常な性欲を抱く

好きなもの:にゃてんし、my創作キャラ、七人隊、蘭丸
信じるもの:自分の才能と絵の腕前、安倍晴明と織田信長の威光

秋山澪

最新記事

最新コメント

カテゴリ

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。